熊本県熊本市中央区水道町9-29 1F
TEL.096-323-3622 FAX.096-323-1881   



メールフォーム案内
Information
管理者 : TAC西村 更新日時 2021-04-13 10:00:00 (30517 ヒット)



●社会保険労務士ガイド

社会保険労務士の仕事

 社会保険労務士の仕事は大きく3つに分けることができます。書類作成業務、提出手続代行業務、そしてコンサルティング業務。現在、書類作成業務と提出手続代行業務がウエイトを占めていますが、企業の環境の変化により、将来はコンサルティング業務の需要が増えてくると言われています。労務面から経営上の問題点を指摘し、改善策を助言するコンサルタント能力を持った社会保険労務士が求められてきているのです。



●開講日<2021年合格目標>

コース名
受講形態
開講日
・1.5年本科生 ビデオブース講座 1/19(日)視聴開始
教室講座(2月開講) 2/9(日)開講
教室講座(3月開講) 3/1(日)開講
・総合本科生Wide ビデオブース講座 4/12(日)視聴開始
・総合本科生Basic ビデオブース講座 7/10(金)視聴開始
教室講座(9月開講) 9/13(日)開講
・総合本科生 ビデオブース講座 9/18(金)視聴開始
教室講座(10月開講) 10/11(日)開講
教室講座(11月開講) 11/8(日)開講
教室講座(12月開講) 12/4(金)開講
教室講座(1月開講) 1/17(日)開講
・総合本科生Basic+Plus ビデオブース講座 8/30(日)視聴開始
・総合本科生Plus ビデオブース講座 10/9(金)視聴開始
・上級本科生 ビデオブース講座 11/27(金)視聴開始
・上級演習本科生 ビデオブース講座 11/22(日)視聴開始

※「総合本科生Wide」コースは「総合本科生(10月開講)」の教室講座へ参加可能です。
※「総合本科生Basic+Plus」コースは「総合本科生Basic(9月開講)」の教室講座へ参加可能です。
※「総合本科生Plus」コースは「総合本科生(10月開講)」の教室講座へ参加可能です。

●開講日<2021年合格目標>直前オプション

コース名
受講形態
開講日
・過去問でステップアップゼミ ビデオブース講座 4/17(土)視聴開始
教室講座 4/24(土)開講
・横断セミナー ビデオブース講座 5/1(土)視聴開始
教室講座 5/23(日)開講
・一般常識セミナー ビデオブース講座 7/16(金)視聴開始
教室講座 7/22(木)開講
・選択式セミナー【レクチャー編】 ビデオブース講座 5/1(土)視聴開始
教室講座 7/4(日)開講
・選択式セミナー【読解編】 ビデオブース講座 5/15(土)視聴開始
教室講座 7/4(日)開講
・年金補講セミナー ビデオブース講座 5/1(土)視聴開始
・計算・事例演習セミナー ビデオブース講座 5/20(木)視聴開始
・法改正・労働経済セミナー ビデオブース講座 5/28(金)視聴開始
教室講座 5/30(日)開講


●開講日<2022年合格目標>

コース名
受講形態
開講日
・1.5年本科生 ビデオブース講座 1/22(金)視聴開始
教室講座(1月開講) 1/31(日)開講
教室講座(2月開講) 2/28(日)開講


●開講コース一覧

「1.5年本科生」
 初学者向けロングコースが登場!社会保険関係科目を得意科目にして2020年合格を目指す!
 1年目は社会保険関係科目から学習スタート!2019年の夏までには合格に必要な知識だけでなく、本試験レベルの答案処理能力も養うことができます。2年目(2019年9月から)は労働関係科目を含めた学習がスタート!社会保険関係科目は2回転目の学習になるので、知識の理解度も大幅にUP!社会保険関係科目を得意科目にして、合格を目指すことができます!
 

「総合本科生Wide」
 TACの初学者向けコースの決定版!
 社労士の学習や法律の学習が初めてという方を対象に、4月・5月・6月・7月から学習をスタートして、翌年の本試験合格を目指すコースです。当コースでは、まず「基礎マスター講義」で各科目の概要や基礎知識をより理解した上で、本格的な学習(基礎講義)に入ることができます。
 

「総合本科生Basic」
 Basic講義を新たに新設。年金科目をメインに先行学習します。
 Basic講義を受講することで基本講義の年金科目が2回転目学習となり、より早くより深く学習を進めることが可能になります!
 この他にも答練回数を増やすなどカリキュラムが新しくなりました!今年も大幅割引キャンペーンを実施!お得に申込みができます。
 

「総合本科生Basic+Plus」
 『総合本科生』をさらに充実させたコースが『総合本科生Plus』です。
 従来の『総合本科生』のカリキュラムを詳細に補足する講義を加え、より一層の理解を深めるほか、より密接に講師とのコミュニケーションが図れます。
 さらに、“Plus”限定のフォローサービスも多数ご用意してます。
 

「総合本科生」
 長年の指導ノウハウを凝縮した、TAC社労士講座のスタンダードコースです。
 【基本講義 → 実力テスト → 本試験レベルの答練】と、効率良く学習を進めていきます。基本事項の説明からしっかりと行いますので、初学者の方でも安心して学習を進めることができます。また、基礎力に不安のある受験経験者の方にもお勧めです。
 

「上級本科生」
 受験経験者(学習経験者)専用コースとして、TACが独自に開発した実践力強化コースです。
 初学者向けの一般コースに演習をプラスしたカリキュラムとは違い、受験経験者専用のテキストを用いた講義と受験経験者専用の答練を含む問題演習を繰り返すことによって、強固な基礎力と共に応用力を身につけることができます。近年の本試験に対応した教材・解説・演習は、質・量ともに高いクオリティを誇る内容ですので、基礎力がすでに身についている方がさらに万全の状態で本試験に臨むことができます。
 

「上級演習本科生」
 受験経験者専用コースとして、演習+解説講義に特化した、画期的な新・上級コースが登場!
 インプット期(演習講義編)から、上級演習本科生専用に編集されたハイレベルな演習問題を毎回の講義に取り入れ、既に知識量が一定レベルにある受講生の得点力を更に引き上げていきます。上級生向けの演習問題をより多くこなすことによって、選択式・択一式ともに、あらゆる角度からの出題にも十分対応できる、一層強固な実践力を養うことができます。
 

「速修本科生」
 12月・1月以降の学習スタートで夏の本試験合格を狙う短期学習コースです。規則正しい学習ペースでレベルアップを図る本格的コース「総合本科生」を圧縮したカリキュラムなので、重要ポイントを効率よく学習することができ、短期合格を可能にします。答案練習も、効果的なトレーニングを徹底的に実施。短期集中が得意な初学者の方、総復習したい受験経験者の方に最適のコースです。
 

「全国公開模試」
 圧倒的な受験者数!全国規模でご自身の実力を確認できる模試の登場!
  TACの模試は社労士受験を熟知した「受験のプロ」が徹底的に試験傾向を分析し作成しています。「全国中間模試」「全国公開模試」はそれぞれの実施時期における「今、理解しておくべき」問題を精選。模試を受験し、重要ポイントを復習することで合格に必要な基礎力から応用力までを身につけることができます。
 





●動画チャンネル

講座説明会・セミナー動画を無料配信中!詳しくはこちらから!


管理者 : TAC西村 更新日時 2021-04-13 10:00:00 (28870 ヒット)






●税理士の仕事・活躍の場

税理士の業務の拡がり

 税理士の仕事は、税務申告や会計業務に留まらず、税務会計をベースにしたコンサルティングに拡がりを見せています。中小企業やベンチャー企業相手というイメージが強いのですが、税務・会計のプロフェッショナルとしてのフィールドはますます高度に専門性が高くなってきており、企業のステージごとに経営戦略に直結するアドバイジング・サービスを提供しています。




●開講日<2022年目標>

・税理士スタート講座(簿記の基礎知識を習得講座)

 ビデオブース講座 全10回 開講中

 税理士の学習に必要な簿記の知識を効率よくマスターする講座です。簿記の学習が初めての方は税理士スタート講座から受講してください。



◎5月開講(全2科目通学講座開講)

・完全合格コース【初学者対象】





 ビデオブース講座 全79回 簿記論/財務諸表論 5月より順次視聴開始

 毎年好評の5月入学のロングスパンコースです。週1回の講義ペースなので忙しい方でも簿記論から1科目学習をスタート。時間に余裕がある方は財表と合わせて学習することができます。
 ※2022年1月からは週2回の講義ペース【簿記論・財務諸表論】




●開講日<2021年目標>

◎3・4月開講(全4科目通学講座開講)

・速修コース【初学者対象】

  ビデオブース講座  消費/酒税/固定/国徴  3月より順次視聴開始

 初めて勉強する方を対象に、短期間で合格できる実力を養成するコースです。合格に必要な要素をコンパクトにまとめた速修コース専用のカリキュラムによる効率的な学習で短期合格を可能にします。



・チャレンジコース【受験経験者対象】





  ビデオブース講座  簿記/財表/法人/所得/相続/消費  4/1(木)より順次視聴開始

 チャレンジコースは、直前期(5-7月期)で学習する試験委員対策・税制改正対策・本試験予想答練を、より効果的なものとするために、直前期カリキュラムにベースアップ期(4月期)を組み込んだコースです。ベースアップ期では、(1)再受験者を前提とした知識や解法の確認講義を行うチャレンジ講義と(2)基礎論点を確実に得点するためのチャレンジ演習を通して、知識の底上げや知識の整理・補強を行っていきます。直前期のみの学習を検討の方は、チャレンジコースでの学習をオススメします!
 ※簿記/財表/消費の3科目は5月直前期より教室講座に振替受講が可能です。



◎5月開講(全11科目通学講座開講)

・直前対策コース【受験経験者対象】





  教室講座  簿記論  5/16(日)10:00〜開講予定  ※日曜2コマ

  教室講座  財務諸表論  5/17(月)18:40〜開講予定  ※月・木夜

  教室講座  消費税法  5/19(水)18:30〜開講予定  ※水夜

  簿記/財表/法人/所得/相続/消費/酒税/固定/事業/住民/国徴
  ビデオブース講座  5/14(金)より順次視聴開始



◎12月・1月開講(全11科目通学講座開講)

・速修コース【初学者対象】





  簿記/財表/法人/所得/相続/消費/酒税/固定/事業/住民/国徴
  ビデオブース講座  12/7(月)より順次視聴開始

 初めて勉強する方を対象に、短期間で合格できる実力を養成するコースです。合格に必要な要素をコンパクトにまとめた速修コース専用のカリキュラムによる効率的な学習で短期合格を可能にします。
 ※簿記/財表/消費の3科目は5月直前期より教室講座に振替受講が可能です。


・上級コース【受験経験者対象】





  教室講座  簿記論   1/17(日)13:40〜開講  ※日曜2コマ
  
  教室講座  財務諸表論  1/11(月)10:00〜開講  ※月木夜
  
  教室講座  消費税法  1/13(水)18:30〜開講  ※水曜夜

  簿記/財表/法人/所得/相続/消費/酒税/固定/事業/住民/国徴
  ビデオブース講座  1/10(日)より順次視聴開始

 1〜4月で講義と演習を交互に実施することで効率的に基礎・応用論点の確認をし、答案作成力を養成します。上級演習では、基礎レベルから本試験レベルまで様々な角度から出題された問題をこなすことで、資料の読解力、判断力など応用力を身につけられます。






管理者 : TAC西村 更新日時 2021-04-13 10:00:00 (9166 ヒット)




●ついに士業に!宅地建物取引士とは?

「不動産の取引に関わるプロフェッショナル」

 宅地建物取引士は不動産の取引に関わるプロフェッショナルです。不動産には様々な法律が関わっているため、その取引では専門的な知識が必要とされます。宅地建物取引士は円滑な不動産取引のための重要な役割を担っていて、不動産の取引における重要な場面に必ず登場します。  しかも宅地建物取引士の活躍の場は不動産取引の場だけではありません。宅地建物取引士試験の学習においては、民法、不動産の利用や取引の制限に関する法令上の制限、不動産に関連する税金についてなど、幅広い知識を身につけることができます。そのため、不動産業界ばかりではなく、多くの分野でその知識を活かすことができます。


●対象コース

≪2021年合格目標≫

【教室実施コース】

「総合本科生SPlus」
 受講生に好評の「過去問答練」13回分<計325問>がカリキュラムに含まれたInput・Outputとも完全装備の安心・万全のオススメコース!



 毎年受験生からご要望の多い過去問対策。それは学習を始められた受験生が宅建士試験の過去問対策の重要性を痛感されるからに他なりません。インプットは入門講義からスタートし、アウトプットは325問の過去問対策を含めた多くの問題演習の機会がありますので、その都度自分の実力を確認し、弱点を克服しながら強固な知識が身に付く「初学者にとって安心・万全の試験対策コース」です。 「総合本科生SPlus」の詳細はこちらから!



「総合本科生S」
 初学者の方でも知識をしっかり身に付けられるカリキュラムをご用意。法律の学習が初めてでも無理なく合格が狙えるコース!



 「法律の学習が初めて」「勉強が苦手」という方でもご安心ください。なぜなら、基礎を理解し、復習するための時間が十二分にあるからです。早めの学習スタートだからこそ、ライバルにできないことをおさえ、確実に合格を狙うことができます。 「総合本科生S」の詳細はこちらから!



「総合本科生」
 量・時間ともにまさに標準!効率的に学習を進められるスタンダードコース!



 誰でも宅建士試験合格のために全ての時間を使うことはできません。 限られた時間でムリ・ムダなく学習することが肝心です。 このコースなら約半年間、週2回ペースで学習でき、十分合格を狙えます。 「総合本科生」の詳細はこちらから!



「速修本科生」
 短期集中型の方はコレ!短期間に効率良く学習を進められるコース!



 このコースでは合格のための要所をじっくり的確に指摘して、合格圏内に「短期間で」到達することができます。 一直線で合格を目指したい方におすすめのコースです。 「速修本科生」の詳細はこちらから!




【ビデオブースコース】

「実力完成本科生」
 カリキュラム内で500問以上も問題演習!弱点克服に重点を置いた学習経験者専用コース!



 真の実力は合格できる問題解答力にあります。このコースでは講義中に過去問演習を行い、解説を受けることで自分の弱点を発見し、さらに体系的なポイント整理で合格できる「実力」を「完成」 「実力完成本科生」の詳細はこちらから!

「週1マスター本科生」
 週に1回1講義だけ!多忙な方にオススメのコース!



 当コース最大の特長は講義が週に1回のみということ。そのため通学の負担が大きく軽減し、復習の時間も十分とることができます。さらに音声DLフォローが標準装備だから欠席時も安心。多忙な方にオススメのコースです。 「週1マスター本科生」の詳細はこちらから!



「答練本科生」
 TAC宅建士講座の主要答練をまとめて受講できる!OUTPUT完全制覇コース!



 「受験経験はあるけど問題演習にしっかり取り組めなかった」「問題を解く量が足りなくて本試験対応力がついてなかった」などといった“問題演習不足”を痛感される受験経験者・学習経験者の方が例年多くいます。そんな方にピッタリなのが「答練本科生」です。本試験対策の王道ともいえる過去問対策を徹底的に行う「過去問答練」を含め、「基礎答練」→「応用答練」→「直前答練」→「全国公開模試」と、着実に本試験対応力を身に付けるためのOUTPUT専用コースです。また、答練をペースメーカーにすることによって、試験日まで計画的に学習に取り組むことができます。 「答練本科生」の詳細はこちらから!




≪2020年合格目標≫

【個別DVD通学コース】

「チャレンジ本科生」
 夏からでも間に合うコースがあった!約3ヶ月で合格を目指せる超短期コース!



 「ちょっと出遅れた」という方も安心してください。短期合格を謳うTACだから実現できるコースが夏から開講します。 試験まで約3ヶ月でありながらTACが誇る合格ノウハウを全て結集し、頻出事項や重要論点に絞り込んだオリジナル講義をお伝えします。 「チャレンジ本科生」の詳細はこちらから!


「まるかじり本科生」
 相川眞一講師による超短期合格コース!



 できるだけ少ない講義回数で合格を目指したい、そんな方におすすめです。試験範囲を100論点に絞った市販書籍「まるかじり宅建士最短合格テキスト」と「まるかじり宅建士逆転合格ゼミ」で、著者の相川眞一講師みずから一気に合格へと誘います。ただし、「一発逆転合格してやろう!」という気合いの入った方に限ります。 「まるかじり本科生」の詳細はこちらから!



●動画チャンネル

講座説明会・セミナー動画を無料配信中!詳しくはこちらから!


※資料請求はこちらから!


管理者 : TAC西村 更新日時 2021-03-21 14:00:00 (8508 ヒット)




●中小企業診断士とは?

「変化の激しい時代を生き抜く資格」

 経営コンサルタントの国家資格として、ビジネスに関する幅広い知識やスキルを身に付けることができる中小企業診断士(以下、診断士)。その需要は、社会を取り巻く環境が厳しさを増す中、スキルアップやキャリアアップを目指すビジネスパーソンの間で、大きく高まっています。 診断士の知識を習得することで、刻一刻と変化する状況を俯瞰的・論理的に読みとることが可能となり、的確な判断を下せる高度なビジネススキルをもつ人材として、活躍の場は大きく広がります。



●対象コース

≪2021年合格目標≫

「1・2次ストレート本科生」
初学者でも安心! 基本からしっかりと学習、1年かけて1・2次ストレート合格を目指すスタンダードコースです。



 1年かけてしっかりと学習していくスタンダードなコースです。基本講義から始まり、1次直前期には答練・公開模試・最終講義が組み込まれ、1次試験後からは2次直前期として直前講義・直前演習・公開模試が組み込まれて2次試験合格までしっかりと学べます。 「1・2次ストレート本科生」の詳細はこちらから!

9月開講:ビデオブース講座開講







「1・2次上級本科生」
学習経験者を対象。早期からの2次試験対策で1次と2次を並行して学習するコース!

 1次試験対策と並行して、2次試験対策も学習していくコースです。試験対策上、重要かつ必要な部分を受験経験者向けに構築したカリキュラムで、効率的・効果的に学習を進めることができます。また、早期から2次試験対策にも力点をおき、豊富な演習により事例対策のスキル・知識をマスターしていきます。より豊富な学習量で1次・2次試験対策を万全にしたいという方にお勧めです。 「1・2次上級本科生」の詳細はこちらから!

10月開講:ビデオブース講座開講



「2次本科生」
「冬」から学習開始を考えている方で2次対策のINPUT・OUTPUTの両方を重視したい方!

 2次試験対策に特化した受験経験者専用のコースです。「2次本科生」はINPUT(知識補充)とOUTPUT(問題演習)の双方を重視したフルラインナップのコースに対し、「2次上級本科生」はすでにTACの学習経験者向けコースを受講されたことがある方を対象にOUTPUT(問題演習)を集中的に行う実戦力強化型コースです。 「2次本科生」の詳細はこちらから!

12月開講:ビデオブース講座開講





≪2021・2022年合格目標≫

「1.5年本科生」
科目合格制度を活かして、無理なく、着実に2022年合格を目指す!



 2021年の1次試験対策として、暗記系に属し2次試験との関連性が低い科目を先に科目合格することで、2022年度は2次試験との関連性の高い科目に重点を置くことができるカリキュラムを組んでいます! 「1.5年本科生」の詳細はこちらから!

2月開講:個別DVD通学講座開講






●動画チャンネル

講座説明会・セミナー動画を無料配信中!詳しくはこちらから!


※資料請求はこちらから!


管理者 : TAC西村 更新日時 2021-03-21 14:00:00 (6369 ヒット)







●理系(技術職)公務員コース

「土木職本科生」<2022年合格目標>
 土木職専用のオールインワンコース
 構造力学、水理学、土質力学はもちろん、土木材料・設計・施工、土木計画、環境工学(土木)、衛生工学などを学習する、国家一般職や地方上級(大卒程度)などに対応した土木職専用コースです。公務員試験対策に特化したカリキュラムに加え、標準装備のWeb+DLフォローを利用することで、重要ポイントを中心としたムダのない学習が可能です。/詳細はこちらから!
 

「機械職本科生」<2022年合格目標>
 機械職専用のオールインワンコース
 機械職の専門試験で頻出となる各種力学および機械工学の知識を網羅した多忙な理系受験生のための専用コースです。過去の機械職本試験を徹底分析して作り上げたムダのないカリキュラムや教材で、機械職の専門試験に必要となる計算および理論を、基礎から応用まで徹底攻略します。/詳細はこちらから!
 

「建築職本科生」<2022年合格目標>
 建築職専用のオールインワンコース
 建築関連の力学、建築史、建築材料・計画・施工、さらに建築法規など、公務員試験で必要となる分野を基礎から学習、理解度と得点力を直結させる建築職専用コースです。建築分野の幅広い出題内容を基礎からまとめ上げた講義や教材、カリキュラムを用いて丁寧に解説し、本試験における得点力を徹底強化します。/詳細はこちらから!
 

「電気・電子・情報職本科生」<2022年合格目標>
 電気・電子・情報職専用のオールインワンコース
 地方上級・国家一般職(大卒)レベルの電気・電子・情報職区分の公務員試験合格を目指す方向けのオールインワンコースです。教養(基礎能力)試験と専門試験対策はもちろん、論文試験や人物試験対策も含まれていますので、総合的な受験対策をすることができます。/詳細はこちらから!
 

「化学職本科生」<2022年合格目標>
 化学職専用のオールインワンコース
 有機・無機化学はもちろん、多くの公務員試験で出題される物理化学・化学工学・分析化学・生物化学まで網羅した化学職専用コースです。過去問を解析して作り上げたカリキュラムで、化学職試験を基礎から徹底攻略します。また、国家一般職や多くの自治体で出題される工学の基礎対策もコースに含まれているので、数学・物理の復習も安心です。/詳細はこちらから!
 

「技術職本科生(工学の基礎コース)」<2022年合格目標>
 最短距離で合格を目指す「工学分野の技術職」専用コース
 工学分野の技術職公務員試験にとって重要な「工学の基礎」と、独学が難しい教養・論文・面接の対策を総合的に実施。忙しい理系受験生が時間も受講料も効率的に使える、教養科目・工学の基礎対策中心のコースです。
また、「工学の基礎」と同等である「数学・物理」にも対応していますので、国家一般職(物理)などを受験される方にもおススメです。/詳細はこちらから!
 

「技術職本科生(教養科目コース)」<2022年合格目標>
 「工学の基礎」を必要としない技術職のためのコンパクトコース
 造園、農学、水産、薬学など、専門試験に「工学の基礎」をほとんど含まない公務員試験(技術職)に対応するコンパクトコースです。実験・研究や、専門資格・免許取得などで多忙な理系受験生のための教養試験・論文試験・面接試験の対策に絞った効率的なカリキュラムになっています。/詳細はこちらから!
 




●合格者の声


☆内布 崇仁さん(宮崎大学 工学部)

 受講コース:技術職本科生(工学の基礎コース)

 最終合格:熊本市役所電気職

■公務員になろうと思った動機
 人の為になることが好きで、教員として仕事をしていました。地元に帰るにあたって、やはり誰かの為になる仕事として市役所を選びました。地元のことは詳しいので、面接等でも答えやすかったです。

■TAC/Wセミナー選択の理由
 自分でやりたい勉強をやりたい時にやれるのがTACの魅力です。私は勉強を始めるのが遅かったので、全ての試験範囲を勉強するというより、確実に点数を取れる所を中心に勉強しました。

■教養試験対策
 文系の分野が半分、理系の分野が半分出題される試験でしたので、万遍なく勉強するというより、得意の理系の分野で確実に点数を取れるよう勉強しました。特に数的処理はほぼ毎日解きました。本番でも理系分野は90%以上できていたと思います。

■論文試験対策
 一日一本書くようにしていました。書いた中身より指定された時間で指定された文字数の論文を書くことを意識していました。過去問を見て傾向を掴むことも大事なのかもしれません。

■面接カード、面接、集団面接、集団討論対策
 TACの先生に指導して頂きました。集団討論では、みんなで集まって何度か練習しました。他の人達の討論を見ることも全体の流れを見るという点では大事だと思います。先生に教えて頂いたことを確実に身に付けていきました。

■受験生活を振り返って・これから受験する皆さんへメッセージ 等
 広い試験範囲、答えのない面接や集団討論。公務員を目指す中で、何度も不安に襲われることがあると思います。努力をすれば必ず身を結ぶとは言い切れませんが、自分の自信や成長に必ず繋がります。努力をして公務員になるという考えもありますが、公務員として活躍出来るのは、常に努力を出来る人なのかもしれません。



☆堀田 真帆さん(熊本県立大学 環境共生学部)

 受講コース:建築職本科生

 最終合格:東京都砧爍揃築職

■TAC/Wセミナー選択の理由
 TACは技術職向けの対策が他の公務員予備校と比較して充実しているので選びました。また、教室講座とDVD講義がどっちも受けられるので、大学の繁閑に応じて授業形式が選べ、ダブルスクールがしやすい環境であることも魅力だと思いました。

■教養試験対策
 とにかくV問談集を繰り返し解きました。文章理解以外の科目は1周目は時間を気にせずに解き、2週目以降は時間を計り問題を見てすぐ解法やキーワードなどが思い浮かべることができるよう意識して取り組みました。文章理解は最初から時間を計り、正解以外の選択肢の間違っている箇所を完璧に切れるように練習しました。

■専門試験対策
 私が受験した自治体は記述式の問題だったので、講義レジュメに太字で載っている重要そうなキーワードを説明できるようにしたり、建築計画の平面形式や断面形式などの分類を覚え、説明できるようにしました。構造力学は、解く手順をわかりやすくまとめることを意識して講義レジュメの問題を繰り返し解きました。

■論文試験対策
 文章構成などは論文対策レジュメの模範解答を参考にしました。あとは、自治体の公表している様々な分野に関しての課題と政策を調べたり、論文対策レジュメを読んで重要なところをまとめ、論文に盛り込めるようにしました。また、過去問を解き、先生に添削して頂き、論文の質を高めていくようにしました。

■面接カード、面接、集団面接、集団討論対策
 面接カードは自分のアピールしたいことが何かを考え、それが発揮されたエピソードを思い出して出来るだけ簡潔にまとめました。また、面接練習は、数をこなし面接に慣れておくことが大切だと思います。面接の本番では緊張すると思いますが、明るい表情でハキハキと話すことが重要だと思います。

■受験生活を振り返って・これから受験する皆さんへメッセージ 等
 私は大学が忙しく、勉強する時間が取れなく焦ることもありましたが、春休みなどの時間がまとめて確保できた時に集中して取り組みました。学生の方や仕事と両立されている方は忙しく、なかなか勉強に取り組めないこともあると思いますが、すきま時間やまとまった休みが取れた時をうまく活用して、計画的に取り組めばきっと大丈夫だと思います。最後まで投げ出さずに全力を尽くして下さい。



※資料請求はこちらから!


(1) 2 3 »